【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセになる作品5選

【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセになる作品5選 さむね

こんにちは、最近はゲームしていても反射神経が鈍くなり1キルもできず速攻でゲーム機の電源を切るかっちゃんです。

最近めっきりハマりだしたのが「韓国映画」です。韓国映画の醍醐味といえば「ラストの結末がとてつもなく面白い!」。

驚き

ふつうの映画だと「ふーん」「あらそう」で終わってしまうのですが、韓国映画の楽しさはラストでの大どんでん返しが待ち構えているというところです。

この「大どんでん返し」がクセになってしまい、また見直してしまったり。また次の新しい韓国映画を探してしまいます。

そんなこんなで私がめちゃめちゃハマってしまった衝撃的なラストが見ごたえの「韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセになる作品」を5つご紹介させていただこうと思います!

もちろん、ネタバレはいたしません!

それでは早速いってみましょう!

韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセになる作品5選

おすすめ
  • ⑤「殺人の疑惑」←やさしいお父さんの笑顔が…
  • ④「悪のクロニクル」←まさかの号泣…
  • ③「スウィンダラーズ」←ちょ、待てよ!…
  • ②「The Witch 魔女」←えっ?はい?!
  • ①「パラサイト 半地下の家族」←おいおい…
※2021/3/20現在 かっちゃん個人的なおすすめです

⑤「殺人の疑惑」1時間35分(2013)



※R16+(R16+作品のため16歳未満の方は保護者同伴でも鑑賞できません)

amazon prime video
【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセなる作品5選 ☆3.1

「殺人の疑惑」解説

“韓国三大未解決事件”のひとつとして知られる実在の少年誘拐殺人事件をモチーフに、真犯人が自分の父親ではないかとの疑惑を抱いたヒロインの不安と葛藤を描いたサスペンス・ミステリー。主演は「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン、共演に「箪笥<たんす>」のキム・ガプス。監督は、これがデビューのグク・ドンスク。ある日、友人と映画を観に行ったダウン。作品は、時効が15日後に迫る15年前の誘拐事件を扱ったものだった。その映画の最後には、実際の犯人による脅迫電話の肉声が収録されていた。それを聴いた瞬間、ダウンは最愛の父スンマンの声とそっくりなことに気づく。そんなはずはないと思いながらも、父の過去を調べ始めるダウンだったが…。

出典元:映画.comNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

まずこの映画でご覧いただきたいところは父親役の「キム・ガプス(63)」さんの「表情」がとっても豊か!いつも娘のためにと自分を犠牲にしてつらい仕事を毎日こなしています。記者を目指しているヒロインの「ソン・イェジン(39)」がまたかわいい!ずっと見ていても飽きないぐらいの美人さんなのです。ストーリーは、15年前の誘拐事件の犯人の声がお父さんによく似ている…。とあるきっかけから、お父さんへの疑惑が大きく膨れ上がります。本当の姿のお父さんを知りたい…。時効の日は残りわずか。ラスト、娘のダウンは何を知るのか…。あっという間の95分間です。最後の最後、いつもやさしく娘のために尽くしてくれたお父さんをぜひご自分の目でご覧になってみてください!

嫁ちゃん

④「悪のクロニクル」1時間42分(2015)



※16+(R16+作品のため16歳未満の方は保護者同伴でも鑑賞できません)

amazon prime video
【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセなる作品5選 ☆4.2

「悪のクロニクル」解説

自ら犯した殺人事件を隠蔽したことがきっかけで罠にはまっていく刑事の運命を描いた韓国製サスペンス。名誉ある賞を受賞され昇進を目前にした敏腕刑事チェ班長は、同僚たちとの会食の後、帰宅途中のタクシーの運転手にナイフで襲われる。乱闘の末に運転手を殺してしまったチェは昇進への影響を恐れ、証拠を隠滅してその場を後にする。ところが翌朝、チェが殺した運転手の死体が、警察署の目の前にある工事現場のクレーンに吊るされた状態で発見される。チェは事実を隠し通すべく奔走するが、不可解な出来事が続発し次第に追いつめられていく。主人公の刑事チェ役に、「シークレット・ミッション」のソン・ヒョンジュ。「TUBE チューブ」のペク・ウナクが監督・脚本を手がけた。

出典元:映画.comミッドシップ

かっちゃん

実はこの映画、3回観て、3回号泣しました!それぐらいラストは泣かせてくれます。ストーリーはとってもわかりやすくスピーディに流れてくれます。グロいシーンや銃撃乱闘のアクションものではありません。主役の「ソン・ヒョンジュ(55)」の演技がまたすごいんです!韓国の役者さんは表情を作るのが非常にうまいんですよね。この表情に入り込んでしまって没入間がハンパない!観るたびに鼻水流して号泣してしまいました…。40歳後半である程度社会的に役職がある視聴者さんでしたら、主役に感情移入してしまうこと間違いなしです!ラストのシーン見たさに何度も観たくなる。そんな映画です!

③「スウィンダラーズ」1時間57分(2017)



※G(年齢を問わず、どなたでもご覧いただけます)

amazon prime video
【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセなる作品5選 ☆4.3

「スウィンダラーズ」解説

「王の涙 イ・サンの決断」「コンフィデンシャル 共助」のヒョンビンが韓国で実際に起こったマルチ商法詐欺事件をモデルにした詐欺師を演じるクライムドラマ。ある日、韓国中を驚がくさせた詐欺師チャン・ドゥチル死亡のニュースが発表となった。しかし、ドゥチルはまだ生きていると確信している、詐欺師だけをだます詐欺師のジソンは、事件の担当検事パク・ヒスにドゥチルを捜し出し、逮捕することを提案する。パク検事はプロの詐欺師チームと合流し、姿を消したドゥチルの補佐役クァク・スンゴンに接近するため作戦を立て始める。しかし、ジソンと詐欺師たちは、パク検事が別の目的のため秘密裏に異なる作戦を計画していることに気づいてしまう。ヒョンビンが知能型詐欺師ジソン役を演じるほか、「オールド・ボーイ」のユ・ジテ、「ベテラン」のペ・ソンウ、「新しき世界」のパク・ソンウンら韓国の実力派俳優が顔をそろえる。

出典元:映画.comクロックワークス

かっちゃん

冒頭は詐欺師を追いかける軽い映画かなぁと思って観ていたんですが、いやいやそんなことはないです。詐欺師vs詐欺師の騙し合いストーリーにどんどん引き込まれていってしまいます。またK-POPアイドルの「ナナ」さんが詐欺師役で出演されていますので、これがまたナナさんの美貌にも見とれてしまうんですねえ…。そう思いながらもついにこれまでか…と思いーのラストのだーいどんでん返し!これが超気持ちいい!「なっ、ええ?!あなた…!」この場面だけ何度もリピートしてしまいました(笑)。ちょっと気分を変えてスッキリしたいそんな時にはこの「スウィンダラーズ」超オススメです!
created by Rinker
¥2,500 (2021/10/16 14:26:20時点 Amazon調べ-詳細)

②「The Witch 魔女」2時間5分(2018)



※R-15(R15作品のため15歳未満の方は保護者同伴でも鑑賞できません)

amazon prime video
【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセなる作品5選 ☆4.3

「The Witch 魔女」解説

ある特殊な施設で育ったジャユン。8歳のときに逃げ出し、記憶を失ったジャユンは助けてくれた酪農家の娘として暮らすことに。そして、10年余の歳月が過ぎ、ジャユンは頭に異変を感じるようになる。手術費用と経済状況が厳しい養父母のため賞金が出る歌のオーディションを受けることを決意。しかし、テレビ番組で、あるマジックを披露したことで謎の男たちから追われることになる・・・!

出典元:カルチュア・パブリッシャーズ

まずヒロイン役の「キム・ダミ(25)」さんが非常にかわいい!長身で170cmあります。劇中では田舎の素朴な女子高生役を演じていますが、彼女の演技がまた非常に魅力的なんです。冒頭とラストでは全く表情も違いますし貫禄が出てきている!ぜひこの彼女の変化を感じでいただきたい!そして劇中で同じ幼少期を育った「チェ・ウシク(30)」の甘いマスクがかなり病みつきになってしまいます(見とれちゃう☆)。「パラサイト 半地下の家族」の息子役(家庭教師)でも出演されている実力派の俳優さんなのです。ストーリーはと言うと冒頭結構、血みどろのシーンが出てきてグロい映画なのかな?と思っていたのですが、いやいやどうして。完全に引き込まれます。そしてラスト…。やばいです。「はっ?!え、うそ?ちょwww」、ヒロイン役の「キム・ダミ(25)」さんに完全に度肝を抜かれ、いつの間にか口が開いたまま観ていました(汗)。もうこうなったら、めちゃめちゃラスト言いたい!!でもまずはムービーの予告編をご覧になってみてください。決して後悔させない一作です☆

嫁ちゃん

①「パラサイト 半地下の家族」2時間11分(2019)



※PG12(12歳未満の方は、保護者の助言・指導が必要です)

amazon prime video
【ええっ?!】韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセなる作品5選 ☆4.0

「パラサイト 半地下の家族」解説

全員失業中。日の光も、電波も弱い“半地下住宅”で暮らす貧しいキム一家。大学受験に失敗し続けている長男ギウは、ある理由からエリート大学生の友達に家庭教師の仕事を紹介される。身分を偽り訪れた先は、IT企業を経営するパク社長一家が暮らす“高台の大豪邸”。思いもよらぬ高給の“就職先”を見つけたギウは、続けて美術家庭教師として妹ギジョンを紹介する。徐々に“パラサイト”していくキム一家。しかし、彼らが辿り着く先には、誰にも想像し得ない衝撃の光景が待ち構えていた―。ツイストを効かせながら猛烈に加速していく100%予測不能な展開。喜怒哀楽、全ての感情が揺さぶられる、唯一無二の最高傑作が誕生した!

出典元:ビターズ・エンド

かっちゃん

アカデミー賞 最多4部門を受賞され、日本アカデミーでも最優秀外国作品賞を受賞。テレビの地上波初放送は2021年1月8日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて番組オリジナルの吹き替え版で放送されました。私が韓国映画にハマったのもこの放送を観てからです。

半地下の家に住んでいる貧困な家族がお金持ちの豪邸に住み着いてしまうというストーリーになっています。ここまで言っちゃうと「まあ、ありそうなストーリーね」と思われるかもしれませんが、いやいやそれがどうして(笑)。そんな単純なストーリーではありません、その先奥深くにもっと驚くような展開が待ち受けているんです。中盤まではちょっとありふれた流れで退屈になるかも知れませんが、そこを乗り越えると一気にラストまで加速していきます!この結末、必ず二回三回と観たくなってしまいますよ!

数々の賞を獲得してきた「パラサイト 半地下の家族」。あまり言っちゃうと面白くないので(汗) ぜひ、ご自身の目でお確かめになってください☆

created by Rinker
¥2,500 (2021/10/15 22:10:30時点 Amazon調べ-詳細)

 まとめ

2021,3月現在、私の個人的な趣向となってしまいますが「韓国映画、衝撃の大どんでん返しがクセになる作品5選」ということで、5つの作品をご紹介させていただきました!

個人的にはあまりグロいものだったり、いまいちパッとしないエンディングの映画は今回載せませんでした。監督さんの考え方だったり、観る人それぞれの受け取り方って違いますからね。

韓国映画を観ていると、ときどき迷子になってしまうことがあります。それは韓国の方の「名前」が覚えられない!ストーリーが進むにつれて、誰のことを言っているのかわからなくなってしまうことがあります。嫁さんはその度に撒き戻して観てますねw

韓国映画って、結構見たことがある俳優さんがごっそり違う映画にも出演してるって感じです。これがまた面白いんです。みんな仲良しなのかなーって思ってしまいますね(笑)

【ええっ?!】衝撃の大どんでん返しがクセなる韓国映画5選 ポップコーンを食べる女性

映画を観るときは、お菓子と飲み物を忘れずに!(笑)

Amazon prime videoで無料視聴可能!

今回ご紹介させていただいた映画は「amazon prime video」でご視聴が可能です!
プライム会員なら数多くの映画やTV番組を追加料金なしで楽しむことができるんです☆

↓詳しくはこちらから↓



※一部の作品は有料の場合がございます。
※一部の作品は視聴期限が切れているものもございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です