【Dadypet ペット循環式自動給水器レビュー】老犬にやさしい水飲み器

dadypet 水飲み器さむね

Dadypet ペット給水器箱

こんにちは、毎日チワワ二匹に癒されて掃除機ばかりかけている、かっちゃんです!

今回は、お年寄りのワンちゃんやネコちゃんにとってもやさしい循環式の水飲み器「Dadypet ペット自動給水器」のご紹介をさせていただきたいと思います。

自分で好きなときにお水を飲んでもらいたい…

お水だけは自分で飲ませてあげたい

うちにいるチワワのなみは今年で16歳になります。もう目が見えないようで痴呆も入ってきているようです…。ご飯は決まった時間にあげているので一緒について食べてる様子を観察できるのですが、お水だけはのどが渇いたときに自分で飲めるようにしてあげたい。
みなさんのご家庭にいるワンちゃんはいかがでしょうか?うちのなみはまだ自分で歩いています。目が見えなくて壁にぶつかったり、ご飯の器が見えなくてひっくり返してしまったり…。でもお水だけは自分で飲ませてあげたいんです。

以前使っていた「自動給水器は」こちら…

is Young自動給水器

なみ(16歳)の目が見えていたときはこちらの自動給水器を使っていました。この「is Young自動給水器」のいいところは、上から滝のように流れて下に溜まった水をポンプで汲み上げてフィールターを通して循環してくれるところです。停電になっても下に水が溜まっていますので、留守にしていてもワンちゃんはお水を飲むことができます。
ですが、最近のなみ(16歳)は目が見えません。水が滝から流れる音を聞いて水飲み場まで歩いてきます…。
犬用自動給水器サムネ 【isYoung ペット自動給水器レビュー】老犬にやさしい水飲み器

目が見えなくなってきた、なみ(16歳)

お水でびちゃびちゃに…(泣)

水飲み器に足を入れちゃう

そうです、目が見えないのでお手てがプールの中にジャポン!最近どうも水飲み器のまわりがびちゃびちゃなのかと不思議に思っていましたが、プールに前足を入れてしまい濡れてしまっていたようです。
たまたまだろうと思い数日様子を見ていましたが、もう毎日のように一歩前に足を踏み入れてプールに足を突っ込んじゃうのでもうこの「is Young自動給水器」は限界に達しました。

まずは、お水を飲む姿勢を考える!

ワンちゃんのお水の飲み方とは?

前回「is Young自動給水器」のレビューでもご紹介させていただきましたが、ワンちゃんのお水の飲み方を理解しておかないといけません。こちらの動画をご覧ください…

犬にとって最適な器の高さはの目安は、「首がゆるやかに下がる高さ」

 

動画を見るとワンちゃんは、舌の裏を使ってお水を「すくって」のどに運んでいます。

ノズル式水飲み器

こちらのようにペットボトルを装着してノズルからお水を飲む器具は適していないということになります。まだ元気なワンちゃんなら大丈夫なのですが、老犬になると舌の力が弱くてノズル式の玉が回せなくなり水が出てきません。この形がいちばん装着しやすくて、コストもかからないのでお気に入りなのですが「ダメ」です。あきらめました。

お水を飲むワンちゃんに適した水飲み器を選ぶ

それぞれのワンちゃんによっても飲む姿勢が違います

ワンちゃんがお水を飲むには、舌の裏を使ってお水をすくって飲んでいます。その特性に適した水飲み器をチョイスしてあげないといけません。「舌ですくって飲むなら、ふつうにおわんに入れてあげたら?」と思いますよね。それがうちの、なみ(16歳)はダメなんです。歳で目がほとんど見えてません。水飲み場を案内しても目が見えてないので足をお水に突っ込んでしまいます(泣)。それに水が流れる音がないとどこに水飲み器があるのかわからなくなってしまうんです…。
そこでうちの、なみ(16歳)に適した「水飲み器」を購入してみました。それが、こちら!

Dadypet ペット給水器(開封の儀)

梱包内容

Dadypet ペット給水器梱包内容

  • 本体(上ふた・タンク)
  • ポンプ(ACアダプター)
  • コード固定用ゴム(水漏れ防止)
  • 噴水モード用パーツ(ドーナツ型)
  • 滝モード用パーツ(傘型)
  • 活性化フィルター2枚

ひとつひとつのパーツがしっかり作られていて、メンテナンス中に割れたり折れたりする心配はなさそうです☆

Dadypet ペット給水器(概要)

  1. フィルタリングシステム
  2. 超静音設計と省エネルギー
  3. 人工工学設計~3つの水の流れの設定
  4. 2リットルの大容量
  5. 品質サービス

ひとつひとつ、ご説明していきましょう!

フィルタリングシステム

Dadypet ペット給水器フィルター

この水飲み器には不純物を取り除いてくれるフィルターが2枚(直径12.5cm)ついています。フィルターの働きによってお水を清潔に保ってくれます。また三重濾過活性炭フィルターはマグネシウム、カルシウム、塩素、匂い、雑菌を取り除き、皮毛、食べ残し、ほこりを分離します。
結構、しっかりとしたフィルターですので循環したお水を清潔に保ってくれてる感はありますね。
Amazonのレビューにもありますように「ジェクサー社ピュアクリスタルのフィルター(丸い)」と形が似てますが寸法が若干違いますので購入しないようにお気をつけくださいね!

超静音設計と省エネルギー

Dadypet ペット給水器ポンプユニット

説明書には「2Wの低消費電力で、ポンプは合計10,000時間、長寿命、2年以上の適切な使用で作動することができます」とあります。確かにポンプの作動音は全く気になりませんし、聞こえるとしてもお水が流れる音ぐらいですね。お水の流れる音も調整できます。

人体工学設計~3つの水の流れの設定

お水は本体の中央から噴き上げるように出てきます。そこに二種類の吹き出し口を選択することによってお水の流れ方を変えることができます。

噴水モード

滝モード&泡立ちモード(流水を調整)

2リッターの大容量

頻繁にお水を交換する必要がないようにこの水飲み器には、2リットルのお水が入るタンクがあります。ワンちゃんが1日に必要な飲水量は、体重1kgあたり50〜60mlだと言われています。うちのチワワ(なみ)だと、体重5kgぐらいありますので一日に飲むお水の量は300mlになります。
うちにはチワワ二匹いますので、1日に消費するお水の量は、約600mlとなります。えっと、3日に1回ぐらいのお水を足すという感じでしょうか。

品質サービス

Amazonからの説明として「ペット用自動給水器をご購入日から3ヶ月の品質サービスを提供します、万が一故障したら新品を無償交換させて頂きます。お気軽にご連絡ください」とあります。これはうれしいサービスですね。実際に購入して使っていますが、全く問題なく動いています。

実際に使ってみた!

なみちゃんには大成功☆

Dadypet ペット給水器なみちゃん大成功
うちのなみ(16歳)は、顔を下げてお水を飲むということができません。どうしても顔を上げてしまうクセがあります。そこで、このままではお水が出てくるところが低すぎるので、水飲み器の下にティッシュケースを置いて高さを調整してあげました。

どうですか?やりました!。ワンちゃんのお水を飲む特性、舌の裏からお水をすくい上げて喉に送り込んでいく。このお花のような傘のところにお水が流れてきますので、そこの部分に舌を触れさせてうまい具合にお水を喉に運び込んでいます!

実際に使ってみた!Dadypet ペット給水器のメリット

Dadypet ペット給水器全体図

  • 見た目がかわいい
  • 3つの水の流れを設定できる
  • ポンプの音が気にならない
  • タンク容量が2リッターもあるので毎日お水を継ぎ足す必要がない
  • 活性化フィルターで毎日清潔なお水をあげることができる
  • 水の流れを調整すれば水の流れる音も気にならない
  • ワンちゃんのお水を飲む特性を生かした構造
  • 本体の値段がお値打ち
  • Amazonの評価がいい

実際に使ってみた!Dadypet ペット給水器のデメリット

不貞寝もえ

 

  • 停電になるとポンプがストップしお水を汲み上げることができない
  • 本体が透明ではないので残りのお水の量がわからない
  • ポンプとACアダプタとの電源ケーブルが途中でコネクタによって脱着できない
  • もえ(10歳)が使いにくいと不満をこぼしている(背が低いのでとどかない)

Q&A

感電はしませんか?

電気を使用している部分はお水を送り出すポンプだけですので構造は簡単です。コードのキズや劣化があり、中の銅線が見えた状態でお水の中に入れると感電の危険性がありますので定期的に確認をオススメします。

お水が噴水のように出る傘の部分はもっと高くできませんか?

今のところ(2020/12)オプションでそのようなキットは販売されていません。高さを上げる場合は本体の下に何か台を置いてあげる必要がありますね。

フィルターを取り替える頻度はどのくらいですか?

メーカーでは「一ヶ月に一枚交換」というふうに説明されています。どうしても食べカスが目立ってきますので、お水を足すときやお掃除のついでにフィルターのチェックをオススメします。

まとめ

なみ水飲み器に足を入れてしまう

うちのなみ(16歳)の目が見にくくなってしまい、前回使っていた「is Young自動給水器」ではお水が溜まっている部分にお手てを突っ込んでしまうトラブルが続発。それで今回新しい形の自動給水器を購入してみました。
「Dadypet ペット給水器」では、ちゃんとワンちゃんのお水を飲む特性を活かした設計になっており、流れる水を舌の裏ですくって飲むような造りになっています。なんといっても見た目がかわいくてオシャレなんですよね!
この容器なら、目が見にくくなったワンちゃんでも足を突っ込むことなく美味しくお水を飲んでいただけると思います☆ もちろん、ネコちゃんにも使えますよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です