【マコなり社長オススメのキッチンばさみ】無印良品レビュー

無印良品キッチンばさみ マコなり社長おすすめ!サムネ

こんにちは、かつなりです。今回は、マコなり社長が動画内でおっしゃっていた「無印良品」の「分解して洗えるキッチンばさみ」のレビューをしたいと思います。

無印良品とは?

無印良品は衣服、生活雑貨、食品という幅広い品ぞろえからなる品質の良い商品として、1980年に生まれました。現在、全世界で700店舗を超え、商品アイテムは、約7000品目を扱っています。

出典:無印良品公式サイトへ

ということで、この記事を書いている私自身も実際に「マコなり社長がオススメ」されている商品を一度購入し実際に使ってみて、率直な意見感想をここで書かさせていただこうと思います。エアレビューはいたしません!

MUJI  無印良品

それでは、早速いってみましょう!

【生産性UP】買わないと大損!全国民が無印良品で今すぐ買うべきモノ5選

5位 分解して洗えるキッチンばさみ
4位 ポリプロピレンスタンドファイルボックス
3位 肩の負担を軽くする撥水リュックサック
2位 スモールバスタオル
1位 あたたかファイバームレにくい厚手敷パッド
番外編 ポリプロピレンフタが選べるダストボックス
番外編 洗顔用泡立てネット
番外編 カセットこんろミニ

今回マコなり社長の動画内では、以上8点のアイテムをご紹介されています。とてもわかりやすくご説明され本当に【即ポチ】してしまいそうなアイテムばかりなんですが、今回のこの記事では、「第5位分解して洗えるキッチンばさみ」のレビューをさせていただこうと思います。本当は「第1位あたたかファイバームレにくい厚手敷パッド」のレビューを書きたかったのですが、動画を見てすぐに無印良品のストアに飛んでみると、売り切れの文字が…。次の日に嫁さんに店舗に実際に行ってもらっても、売り切れ。そこでこの「キッチンばさみ」にしました。このアイテムも店舗では売り切れていたんです。私は、楽天で購入いたしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【無印良品 公式】 分解して洗えるキッチンばさみ
価格:1990円(税込、送料別) (2020/10/24時点)

楽天で購入

 

 

気になるから一気に全部見てみたい~!って方は、このマコなり社長の動画をご覧になってください。

第5位 分解して洗えるキッチンばさみ

マコなり社長がオススメする理由

・買うしかない商品
・だいたいの料理は包丁を使わなくてもいける
・包丁を出すと刃物なので気を使う
・一定の大きさがあるので洗うのも大変
・まな板を取り出すのも手間
・少ない材料の時はキッチンばさみで切ってしまったほうが早い
・鍋やフライパンに入れたときそのまま食材を切る事ができる
・時短の意味でも積極的に使って欲しいアイテム
・究極進化形態が無印の「分解して洗えるキッチンばさみ」
・めちゃくちゃ簡単に分解できて洗える
・洗いやすいから常に清潔に保てる
・もちろん切れ味はバツグン
・デザインもシンプルで申し分ない
・Amazonでの評価も☆4.6の高評価!

ということで、動画内でマコなり社長がおっしゃっているレビューをまとめてみました。

この動画を見てさっそく近所の無印良品に走って行ってきましたがどこも売り切れ!で楽天で購入しました(泣)

第5位 分解して洗えるキッチンばさみを実際に使ってみたレビュー

実際に食材を購入し、切ってみましたよー

とりあえず切ってみないとわからない!ということで、今回購入した食材はこちら…

食材をキッチンばさみで切るよ

・レタス
・ブロッコリー
・にんじん
・生エビ
・鶏肉(ささみ)
・豚肉(厚切り)
・お惣菜(メンチカツ)
・ピザ(薄生地)

レタス

紙を切るように結構サクサク切れました!

ブロッコリー

ゆでる前のブロッコリーです。茎の部分を切ってみましたが、生ですので若干硬かったです(汗)

にんじん

生のにんじんです。皮は先に剥いてあります。ハサミで切るのはちょっと難しいかな。にんじんは硬いです(汗)

エビ

生エビの皮むきに挑戦です!背中のほうにチョキチョキとハサミを入れて、あとは手で剥けばツルンとエビの皮を剥くことができます。これは便利!

鶏肉(ささみ)

うちのわんちゃんのご飯にちょっと混ぜてあげるのにいつも買ってます。やわらかいお肉だって、この通り!スッっとハサミが入ります。

豚肉(厚切り)

生のお肉です。見てください、ハサミを入れた瞬間なんの抵抗もなくスッっと切れてくれます。スジの部分も力は要りません。周りの脂の除去も簡単に切り落とすことができます。すばらしい!

お惣菜(メンチカツ)

よく、くどいから半分でいいやっていうときに便利!身がくずれやすいお惣菜でもこの通り、サクッ!と切れてしまいます。あまりにも美味しそうだったので、一口つまみましたw

ピザ(薄生地)

ご家族とパーティーするときはピザがないと盛り上がりません!切込みが入っているピザならいいんですが、大きな一枚のピザだった場合は切って小分けしないといけません。ピザ専用の丸にギザギザついてころころする道具なんて持ってないし、包丁だと具材がべっとり付いてしまったりして扱いにくい。キッチンばさみなら、サクサクと小分けしやすい大きさに簡単に切る事が可能です!

分解して洗えるキッチンばさみ メリット

・まな板と包丁がいらない(洗う手間がはぶける)
・お肉やお魚など、買ってきたトレイの上で切る事ができる
・刃とビスがステンレスでさびにくい
・グリップ部の材質がエラストマー材で指が痛くならない
・グリップの大きさが小さすぎず、長時間使っていても指が痛くならない
・ハサミの動作が軽い
・簡単に分解できて洗いやすい(いつも清潔)
・分解式のわりに刃と刃のつなぎ目の調整が完璧であり常にベストな切れ味を保っている
・片方の刃に細かいギザギザ加工があり、そこで食材を固定してくれている
・食器洗い乾燥機に使用できる
・耐熱温度が100℃(ハンドル部)
・信頼のMADE IN JAPAN

分解して洗えるキッチンばさみ デメリット

・お求め安い価格なのですぐ売り切れる
・店舗では箱に入って売られているので、どこにあるか見落としがち
・にんじんやじゃがいもなど硬い野菜には不向き

・煮沸消毒できない
・便利すぎて、包丁を使うスキルが身に付かない

お手入れがラク!(時短、生産性UP!)

簡単に分解できるので、洗うときに便利

まな板の上でお肉を包丁で切ると、その度にまな板と包丁を綺麗に洗ってから次の食材を切る準備をしないといけません。それがかなり手間がかかる作業になってました。まな板ってきれいに水気を取って片付けないとカビが出てきちゃうんですよね…。まな板って結構不衛生なんです。
ですがこのキッチンばさみなら買ってきたトレイの上でお肉を切ることができます。洗うのはキッチンばさみだけ!洗うのも簡単に分解でき、汚れを残すことはありません。

こんな人におすすめ!

・時間がないけど、自炊にこだわりたい
・料理の下ごしらえに時間をかけたくない
・洗い物を少なくしたい
・洗剤や水のコストをおさえたい
・包丁が怖い
・包丁が危ない(子供やご老人など)

などなど…

テレワークでお子さんにもご家庭でできるお料理を

子供料理世間ではコロナ禍の影響で、ご自宅にいる時間が多くなっていると思います。なかなか以前のように外出して外食することも少なくなってきたのではないでしょうか。お子さんもお家の中にいる時間が長くなると退屈なことも…。ご家族みなさんで、菓子つくりやお料理をする機会も増えてくると思います。小さなお子さんに包丁を持たすのはまだ危ない…。でも料理をする楽しみを味わってもらいたいな、そんな時にはこのキッチンばさみで食材を切る楽しみを体感していただいたらどうでしょう。切れない刃物より切れ味のいい刃物のほうが安全とされています。サクサク切れるこの「分解して洗えるキッチンばさみ」でお子さんにも料理を作る楽しみを覚えていただけたらと思います。

一人暮らしの高齢者に危険なものとは

キッチンばさみで切るイラスト高齢化社会で、実は私の母親も一人暮らしです。家事は母親ひとりでやっていますが、やっぱり心配です。かと言って毎日様子を見に行くこともできません。毎食をお弁当にするにもコストがかかってしまいます。自炊をするとなるとやはり包丁を使うことになりますが、力が弱くなってきている高齢者では包丁を押し込む力が万全ではないときがあります。誤って包丁を落としてしまったり、間違って指を切ってしまったり。ケガをするリスクは歳を重ねるごとに高まってきます。少しでもリスクを軽減するために、この「分解して洗えるキッチンばさみ」はいかがでしょう。
包丁では片手で食材を押さえ、もう一方の手で包丁をスライドさせながら押し込まないといけません。タイミングをあやまると食材を押さえている指に包丁が接触する事態になります。
このキッチンばさみでしたら、片方の手で食材を持ち、もう片方の手でハサミを持ちます。切るアクションはハサミを上下するだけ。はさみ自体が食材を固定してそのまま切る動作に入ります。片方の指がケガをするリスクは軽減されます。
まな板から包丁が落ちてしまったら…。キッチンばさみを落としてしまったら…。足への負傷は「包丁」のほうが刃物が長く、先が尖っている分リスクは高いと認識されるのではないでしょうか。

良心的な価格設定

この無印良品の「分解して洗えるキッチンばさみ」のお値段は、「1990円(税込)」となっております!
正直、もっと安いお値段の分解できるキッチンばさみはあります。売っています。でも、こちらのキッチンばさみのすばらしいところは、「切れ味」です。しかも分解できるのにこの切れ味には誰もが納得していただけます。

切れ味の良さは、かみ合わせ

ギザギザの刃

無印良品「分解して洗えるキッチンばさみ」の切れ味の秘密は、片方の刃だけにギザギザな加工が施してあります。このギザギザの刃で掴んだ食材をしっかりと固定し、もう一方の刃ですばやくきれいに切ることができます。

はさみのかみ合わせ

はさみでいちばん重要なのは、二枚の刃が重なるかみ合わせ(隙間)がもっとも大切です。この隙間の間隔が狭すぎると動きが硬くなり使うときに指や腕が疲れます。この間隔が広すぎると全く切れません。分解式でこのかみ合わせ(隙間)をうまいぐあいに元の場所まで戻ってきてくれる。ここにガタがあると全く使い物になりません。このクオリティには正直驚かせられました。

ツイッターで聞くみなさんの声

Q&A

分解は簡単にできますか?

できます。はさみを限界まで広げた状態にしてクイっとねじれば簡単に分解できます。組み合わせるときはその逆になります。

はさみを使用中にいきなり分解しませんか?

はさみを限界まで広げないと分解しませんので、通常の作業の範囲だといきなり分解することはありません。

刃の長さはどれだけありますか?

約20CMの長さがあります。

店舗に行っても、どのサイト見ても売り切れなんですけど?

マコなり社長の動画がUPされた直後は、売り切れが続出してしまいます。もうしばらくお待ちになるか、店舗でのお取り寄せをオススメさせていただいております。(2020年5月1日からAmazonでの取り扱いを開始しました。商品番号 15822225)

女性OLお辞儀

まとめ

まな板二次感染いかがでしたでしょうか、実際に私が調理に使ってみて実感したのが「使いやすい」「洗い物が減る」でした。とくに包丁で調理していると、まな板を食材が変わるたびに洗わなくてはいけない。しっかり洗わないと細菌の二次感染にも注意しなければいけません。この手間がなくなっただけでも相当の時間短縮になりますし、水や洗剤のコスト削減にもなります。まな板って乾くまで時間かかりますよね?湿った状態でキッチンの下の棚にしまうとカビが生えたり、その棚の中が臭くなっちゃうんですよね
このキッチンばさみのお陰で、まな板や包丁を使う頻度が少なくなればかなり快適な生活を送ることができます。マコなり社長が動画内の冒頭で「買うしかない商品!」とおっしゃっていた意味がわかりました!

この無印良品「分解して洗えるキッチンばさみ」、出合って正解でした。

created by Rinker
無印良品
¥1,491 (2021/10/16 14:10:13時点 Amazon調べ-詳細)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【無印良品 公式】 分解して洗えるキッチンばさみ
価格:1990円(税込、送料別) (2020/10/24時点)

楽天で購入

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です