【レビュー】Panasonic ルーロを使ってみた!

ルーロが我が家にやってきた

「RULO(ルーロ) MC-RS800」

ロボット掃除機、ルーロとは?

多数のセンサーやカメラを搭載していて壁際などのお掃除や、ゴミがたまりやすいところを検知してお部屋に人がいなくても無人でお掃除してくれるとっても便利な商品です。

我が家の悩み…

うちにはロングコートチワワが二匹います。飼ってみえる方はわかっていただけると思いますが、ロングコートのチワワは毛が結構抜けるんです。かと言ってもトリミングそんなに回数行けないしなぁ。っていう感じで室内のお掃除が結構大変!家を建て替えるさいに、ロボット掃除機を導入予定ですべて床はバリアフリーにし、ロボット掃除機基地(電源)を設置する場所も想定し間取りを組みました。

もえテレビのリモコンをまくらにする

【レビュー】ルーロはとっても多機能

ルーロ画像
公式HPより

パナソニック Panasonic ロボット掃除機 「RULO(ルーロ)」 MC-RS810-W クリアホワイト[MCRS810W お掃除ロボット]

箱を開けて本体を取り出すと、本体のあちこちにセンサーやらカメラやらこんなにも必要なのかと思うぐらいについています!これが心強い武器になってくれるんですねー。我が家には結構ごちゃごちゃ床に物が置いてあるので、それをちゃんと感知してよけてくれるんです。うちにあるソファーの足の長さは14センチ。ルーロの高さは、9.2センチなのでソファーの下もラクラクに掃除してくれるんです。ふつうの掃除機でソファーの下を掃除する場合は体をかがめて覗き込むようにしないといけないので結構大変だったりします。

ルーロ機能説明
公式HPより

人工知能搭載って、なんかすごい未来的!と思ってワクワクしてる半面、そんなのどうなのよ?っていう気持ちはありました。すごい驚きだったのが、本体の上面に上を向いて設置されているカメラ。なんとこのカメラがお部屋の天井を記録し、自分ちのマップを作ってくれてるんです。このマップをベースに、どこにゴミがよく集まるのか?どこが玄関で落下注意なのか?いろんな情報を記録し学習してくれます。ルーロの走行パターンも選べます。とりあえず部屋の隅から真ん中へ攻めていくラウンド走行。ルーロ基地から順番にジグザグに攻めていくルート走行。どちらもゴミの取り残しが少ない走行パターンとなっています。

ルーロ走行イメージ
公式HPより

何よりも便利なのがコレ!スマホでスマートフォンアプリ「RULOナビ」を利用すれば外出先でも操作ができてしまいます!掃除ってやっぱり、外出中にやっておいてもらいたいもの。在宅中でもルーロが動くのを見てるのも楽しいんですが、帰宅したらお部屋がキレイになっているってロマンを感じてしまいますよね!この未来感を体感してもらうためにもこのハイエンドモデル機の購入をオススメします!低価格モデルはスマホでは操作できません。

ルーロアプリゴミマップ

一度、ルーロを走らせ掃除をするとスマホの画面にこういった結果が表示されます。色が濃いところはゴミが多かった場所。わんこの毛の集まりやすい場所なんかはルーロが毎回毎回お掃除しながら学習し、念入りにお掃除してくれます。

一度マップを記憶させると、行かせたくないエリア(掃除するエリア)を指定することもできます。ドアがあれば閉めておけばセンサーが感知してドアに沿ってお掃除してくれますが、ドアも遮断するものがない場合はスマホのアプリ内で設定し、ここだけお掃除してーなんてこともできます。

ルーロアプリ見方

お掃除時間はどのぐらい?

これはエリアの広さや、ルーロがお掃除した回数(学習した)によって変わってくると思います。でもだいたいの目安として、うちの場合は15坪ぐらいのフロアでお掃除時間「約40分」です。どうしても入り組んだお部屋の間取りだど、ルーロがぶつからないように何度も首振りしながら動くので時間がかかってしまいます。もちろん、簡単なお部屋の間取りだとお掃除は早くなります。

わんこにぶつかったりしない?

うちにはチワワ二匹が常にうちの中をうろうろしてるので、ルーロお掃除中でもわんこはわが道を行きます。幸いにもうちのなみもえはルーロを怖がらないので、ルーロは遠慮することなくお掃除に集中できます。

注意

まとめ

室内犬がいるご家庭にはすごく心強い味方になります。ルーロ基地(充電器)までお掃除が終わると勝手に帰っていって、自分で充電してくれます。ひとつ不便なところは、一回お掃除すると本体内のダストボックスにいっぱいわんこの毛が回収されているので毎回本体から外してゴミを捨てにいかないといけません。すぐに満タンになってしまいますね。わんこのいないご家庭なら、そこまでゴミはいっぱいにはならないと思います。

後継機種のMC-RS810では、メインブラシの毛の量が増え集塵性能がMC-RS800と比較し10%アップ。「音控えめ設定」が追加され、走行速度とブラシの回転数を下げて低運転音でお掃除するとこもできるみたいです。さらに、スマホアプリで指定する「掃除したくないエリア」はこれまで1度に1か所しか設定できませんでしたが、MC-RS810は2か所設定できるようになったとか。これは便利!

若干値段は高いですが、わんこがいる家庭ではかなりありがたいアイテムです。ルーロがお掃除してる時間は違うこともできますのでかなり時間の節約にもなります。ぜひ、体感してみてください!

パナソニック Panasonic ロボット掃除機 「RULO(ルーロ)」 MC-RS810-W クリアホワイト[MCRS810W お掃除ロボット]

おまけ

なみもえとルーロです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です