【AirPods Pro】片耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ!

【AirPods Pro】片耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ!サムネイル

こんにちは!
去年の11月に購入した「AirPods Pro」の片方(右)が急に聞こえなくなりました。
はじめは「電池切れ」かな?「ペアリングが解除」された?などとりあえず考えられる対処法をいろいろ試してみました。

ですがそれでも症状は解消されず、iPhoneからApple製品の正規修理サービスの「カメラのキタムラ」に予約をして持ち込み修理を希望。

結果的にはその場で新品に交換していただけました!

今回はその流れを一気にご紹介させていただきたいと思います。

AirPods Pro片耳が聞こえないよー!

【AirPods Pro】片耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ!本体の写真

購入するときは、3万円もする「AirPods Pro」だしアップル製だから壊れるなんてことは全く思ってもみませんでした。
それが購入から約6ヶ月ぐらいで、片耳(右)がいきなり全く聞こえなくなってしまったのです。

初期化やペアリングを試してみる


 

まずは「電池容量」の確認をして、充電がされているようでしたら次のステップです。
ほとんどの方は再ペアリングをすると症状は解消するらしいので、ノジマさんの動画をご覧になって一度ペアリングを行ってみてください。

それでも「AirPods Pro」の片方が聞こえない症状が解消されない方は「初期不良」や「故障」の可能性があります。

自力で復帰が無理ならサポートに

「AirPods Pro」を家電量販店で購入した方もみえると思います。私もエディオンの通販で購入しました。ですが故障した「AirPods Pro」を家電量販店に持って行っても修理の受付はしてくれません。

「AirPods Pro」の問い合わせや修理は「Apple Store」や「Apple 正規サービスプロバイダ」が行います。

電話やチャットで聞いてみる

もしかしたら自分の設定が間違っているかもしれません。修理に出す前に電話やチャットで「Apple サポート」さんに直接聞くことができます。

iPhoneにアプリをインストールする

アップルストア
App Storeでダウンロード

まずは、お手持ちのiPhoneに「Apple Store」のアプリをインストールしましょう!ここから様々なサービスを利用したり、予約の受付をいたします。

まずは「Appleサポート」にアクセスする!

基本的な流れ…

  1. 「AirPods」を選択
  2. 「サポートが必要なときは」を選択
  3. 「ペアリングと接続」や「修理と物理的な損傷」を選択
  4. 「AirPodsが接続されない」を選択

【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ まずはサポートに聞く!

画像出典:Appleサポート

こちらの画面から「チャット」「電話」を選ぶことができます。

Appleサポートのサイトは、こちらから

iPhoneで持ち込み修理予約をしてみる!

それでも解決しない場合は「AirPods Pro」を直接店舗に持ち込み修理してもらうことをおすすめします。
Apple指定の配送業者が自宅まで取り来て Appleリペアセンターへ配送する「配送修理」という方法もありますが、時間がかかりそうなので私はiPhoneで持ち込み修理の予約をしました。

持ち込み可能な店舗はここ!(2021.5.29現在)

  • Apple Store(9店舗)
  • カメラのキタムラ(60店舗)  Apple 正規サービスプロバイダ
  • ビックカメラ(26店舗)  Apple 正規サービスプロバイダ
  • クイックガレージ(12店舗)  Apple 正規サービスプロバイダ

iPhoneの「Apple Store」のアイコンをタップ!
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリを開く
画面右のアイコン(アカウント)をタップ

サポートを受けるをタップ
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリから予約をする
画面のいちばん下までスクロールして「サポートを受ける」をタップ

Appleサポートをタップ
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリからサポートに連絡
Appleサポートをタップ

AirPodsをタップ
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリからエアーポッズプロを選択
画面中央付近の「その他の製品」にある「AirPods」をタップ

ペアリングと接続
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリを使ってエアーポッズプロ ペアリング接続を選択
トピックの欄にある「ペアリングと接続」をタップ

電話の日時か持ち込み修理を選択
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ アップルストアアプリでエアーポッズプロ持込み修理の予約を行う
電話でのアドバイスが必要な方は「電話の日時を指定」をタップ
店舗に直接修理を持ち込みたい方は「持ち込み修理」をタップ

ストアを選択
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ 持込み修理できる店舗を探す
ご自分の自宅からもっとも近い順に店舗の一覧が表示されますので行きやすい店舗をタップ。
同時に黄色の文字で「予約ができる日にち」も表示されていますので、お急ぎの方はちょっと遠くても「本日予約可能」の店舗を選んでみてもいいかもしれませんね。

時間を選択
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ 持込み修理できる店舗と時間を予約する
Apple Storeは遠いので、Apple 正規サービスプロバイダのカメラのキタムラを選びました。こちらの画面では予約ができる時間を指定します。

時間を指定したら受付完了!となりますので、予約したその日になりましたらその時間の店舗に「AirPods Pro」を持ってカウンターまで行ってくださいね。

予約できたらすべきこと

iPhoneは最新のバージョンにアップデートしておく

強くは言われませんが、店舗に持ち込み修理に持っていく前に自宅で「iPhoneを最新のバージョン」にアップデートしておいてください。
「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」で確認することができます。

箱があれば一緒に持っていく

購入したときに「AirPods Pro」が入っていた箱がありましたら一応持って行ってください。シリアル番号が書かれています。箱がなければなしでもいいです。

シリアル番号を調べておく

「AirPods Pro」のシリアル番号を教えてください、と店舗で聞かれることはありませんが事前に知っておいてもいいかもしれません。
シリアル番号の調べ方は「AirPods Pro」の充電ケースのフタを開けると裏側に印字してあります。時が小さいので老眼の私には見えません(泣)

AirPods Proのシリアル番号を調べ方は、こちらから

エディオンで買ったレシートは必要か?

【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ エディオンの納品書は必要?!

私は「エディオン」の通販で購入しました。エディオンでApple製品を購入すると写真のように「納品書」を大切に保管してください!と書かれています。
店舗で買ってないので、レシートはまずありません。宅急便で届いたときに入っていたであろう「納品書」も無くしちゃってありません…。
「やばい、やってしまった…」と持ち込み修理直前に絶望的になる私…。

ですが、安心してください。
持ち込み先の店舗では、納品書の提示は求められませんでした!

カメラのキタムラに持ち込み

時間厳守で店舗に向かう

店舗によっては激込みなところや、ちょっと田舎の店舗なら比較的に空いていたりします。
ですがガッチリ予約で管理されていますので、予約した時間よりちょっと早めに行って受付することをおすすめします。
遅刻して行ったり、自分の予約枠の時間が少なくなってくると作業ができずその場でお預かりとなり、後日取りにいかないといけなくなることもあります。

AirPods Proの状態をチェックされる

持っていった「AirPods Pro」をカウンターでスタッフさんに手渡すとまずは本体の外観を検査されます。落としていないか?水に浸かっていないか?

症状を確認される

その後、店舗用のiPhoneを使ってペアリングし、片方の状態をチェックします。

検証用ケースや専用PCで確認

ノートPCをにらむ女性

もっと詳しく検査するために、裏に行って専用のPCでも検査されます。
自分で落としたり、水に浸かってしまったことを正直に申告しておかないと必ずバレます。ニセモノのAirPods Proを持っていっても秒でバレますので、聞かれたことは正直に答えておきましょう。

新品と交換してもらえた!

保証期間内なので無料

「AirPods Pro」の無償修理・交換の条件は、購入してから1年以内なら修理や新品に交換してもらえます!
例え1年以内でも「外観上の損傷がないこと」「水濡れや衝撃によって起きた症状ではないこと」が条件です。そのため不注意によって落下させた故障は自然故障とはみなされません。
もちろん、正規店以外での修理や分解。ご自身で分解しちゃうとその時点で保証の対象外になってしまいます。

保障期間はどこで確認したらいい?

「AirPods Pro」のシリアル番号をAppleのサイトに入力すると、お手持ちの保証状況とサービス期間を確認することができます。
【AirPods Pro】方耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ 保証期間を確認する画像出典:Appleサポート

「修理サービス保証」が期限切れの場合は無償のサービスを受けることはできません。

AirPods Proの保証状況とサービス期間を確認する場合は、こちらから

保証期間を過ぎていたら

今回は、購入してから1年以内で自然故障でしたので片方の「AirPods Pro」を無償で新品に交換してもらえましたが、これが期限切れや保証外の修理だといったいいくらの修理代が必要なのでしょうか?

AirPods Pro 保証対象外修理サービス料金 10,780 円 (片方)

たかっ!

まとめ

今回は「【AirPods Pro】片耳が聞こえない!カメラのキタムラで交換してもらったよ」と題してお送りさせていただきました。

「AirPods Pro」は結構、急に片方だけ聞こえなくなる症状が出るみたいです。今回、持ち込み修理させていただいたカメラのキタムラさんには交換用の新品が常にストックされているようでした。

急に聞こえなくなってしまったら、まず「AirPods Pro」を初期化してみて「ペアリング」をやり直してみてください。
それでも症状が直らない場合は、Apple正規サービスプロバイダに持ち込み修理を依頼してみてください。決して非正規のお店に修理を依頼したり、自分で分解しちゃダメですよ。

無償保証に関しては

  • 購入した店舗のレシートや納品書がなくても修理可能
  • メルカリやフリマで本体のみ購入した場合でも修理可能
  • 「外観上の損傷」「衝撃や水濡れによって起きた症状」がない自然故障

無償保証外の場合は実費になりますので、ご注意くださいね!

※このページに掲載されている情報は2021年5月現在のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です