Superdry 極度乾燥(しなさい)購入してみた!

Superdry店舗外から

こんにちは、今日も同じTシャツばかり着ているかっちゃんです。

今日はですね、全くファションに興味がない私が唯一ハマったブランド。

「Superdry極度乾燥(しなさい)」というブランドをご紹介したいと思います。

Superdry 極度乾燥(しなさい)ってなに?

この「Superdry極度乾燥(しなさい)」というブランドは、イギリス発祥で ロンドンを中心に約100店舗を展開。 タイや台湾、インドやサウジアラビアなどを含む46か国に515店舗を構え、100か国以上に流通しているという海外ではかなりイケてるブランドなのであります。

2007年にはサッカー選手デビッド・ベッカムが着用したジャケットが7万着も売れ、2010年3月にロンドン証券取引所にて新規株式公開(IPO)しその名を一気に世界へと広め、2016年の売上高は日本円で約860億円!これで人気は本物だと確信できてしまいますね。

 

Superdry極度乾燥(しなさい)との出会い

私がこのブランドを初めて目にしたのが2016年の7月、場所はタイのバンコクでした。

久しぶりに海外旅行でタイに行き、暑いからタクシーで移動ばかりしていましたがバンコク市内はとにかく渋滞が多い。全く車が進まず乗車拒否もされてしまうのでBTS(電車)を使うことにし、結構ぎゅうぎゅう詰めのBTSで移動を繰り返していました。

その車内でぼーっと、現地の学生風の男の子が背負っているバックパックに目をやると「Superdry極度乾燥(しなさい)」という文字が。「ははーん、さすが東南アジア。何かのコピー商品だな?」とその時はさほど気にもしてませんでした。

気になる存在に…

帰国後、どうしてもあのへんてこな日本語が忘れられず、ネットで調べてみると海外ではかなり有名なブランドだと知ることになりました。

そこで段々と興味が沸き、いろいろ調べていきました。

Superdry極度乾燥(しなさい)は、日本国内では買えない

みなさんもよく耳にすると思います「アサヒ スーパードライ」。日本ではビールのブランドとしてかなり有名ですよね。

この日本の大手企業の「アサヒビールSuperdry」が商標登録の兼ね合いで、イギリス発祥のブランド「Sperdry極度乾燥(しなさい)」を日本で販売することは不可能なんです。

そうなるとただの興味本位から欲しい!となってしまうんですね。これはなんとしても手に入れたい!意地でも手に入れたくなってしまいました。

日本国内から買えるのか?

個人輸入と税関の問題

いろいろネットを検索してみると、いろいろでてきます。名前は出しませんがショップみたいなところから商品を選んで送ってもらったり、現地にいる個人の方にお願いして買い付けてもらって現地から日本に送ってもらう方法があります。

調べていくにつれて、ちょっと問題を発見してしまいました。

税関のサイトを見てみると、アサヒビールが商標権でブロックしていて「Superdry」という文字が入った衣類・Tシャツなんかは日本国内には持ち込みできないようにされているようです。

海外ではかなりブレイクしているブランドとはいえ、アサヒビールからすると大事なブランド名を勝手に使われた感からか、スーパードライの商標についてはかなり厳重な対策を行っている模様です。

税関サイトはこちらから

Superdry極度乾燥(しなさい)とあるサイトから購入をしてみる

B〇YMAで購入してみた!

バンコクの電車の中で見た「Superdry極度乾燥(しなさい)」のバックパックが忘れられず、なんとか購入できないかといろいろあるサイトから厳選し、たどりついたのが「Bなんとか」というサイト。

このサイトに登録している海外にいる現地の方々が「この商品をお店で買って日本に送りますよー」というシステムです。

もちろん初めて利用するので、詐欺られる可能性も大いにありますよね。自分が欲しかったバックパックは16800円(送料込)ぐらいのもので、万が一詐欺られてもギリギリ我慢できるような値段のものにしてみました。

海外のいろんな人が登録している中でいちばん取引回数も多く、レビューも良い方を厳選し、コンタクトを取り発注。送金は注文後、期限までのお支払いとなります。発注してから日本に届くまではちょっとお日にちがかかります。

アメリカからの発送

イギリス発祥のブランドだったので、てっきりイギリスから発送されるのかと思っていました。

ですが、

どうやら現地の方はアメリカ在中の方で、アメリカの店舗で購入したみたいです。クロネコヤマトの追跡で確認してみると私が発注した「Superdry極度乾燥(しなさい)」のバックパックはこういった経路で運ばれているようです。

ヤマト運輸追跡
ヤマト運輸国際宅急便

没収or関税の恐れが…

いちばんドキドキしたのは、荷物が日本に到着してからです。いろいろ調べていると「アサヒビールがブロックしている」「海外から輸入すると税金がかかる」といろんな情報が出てきました。

実際に、ヤマト運輸の追跡を見ていると「輸入の許可までの時間」がかかっていました。この表を見れば約1時間ぐらいなのですが、ブロックされて没収となると先に送金した代金は戻ってきません。もし通過して関税がかかるとなれば代金にプラスしてお金を支払うケースも出てきます。バックパックの関税は無税とかどこかのサイトに書いてあった記憶もあるので、なんともまあハラハラしたりしてました。

しばらくすると「作業店通過」の表示もされました。無事に税関は潜り抜け問題なく通常通りの日本国内の輸送に切り替わりました。

我が家に到着!

結構、お願いさせていただいた買い付けの方の対応が良かったのか、問題があっても運よくスルーされたのかわかりませんが「Superdry極度乾燥(しなさい)」のバックパックは我が家に到着しました。

ちょっとビニールが破けていますが新品です

商品はとっても満足!

はじめて手にしてみた感想は、やはりすばらしいの一言ですね!結構作りがしっかりしていて、ファスナーの部分も丈夫ですし、金具も本格的です。文字や縫い目も納得できる仕上がりになってます。

実際にこのバックパックを背負って東京ディズニーランドに行ってみました!アトラクション待ちの長蛇の列にいると後ろのほうから「スーパードライだ」とか「え?あれ?!」みたいな声が聞こえてきます。こうなるとテンションMAXになる自分。ますます次の「Superdry極度感想(しなさい)」のアイテムが欲しくなるわけですよ!TDL内を歩いている外人さんに目をやると「Superdry極度感想(しなさい)」ブランドの「OSAKA 6 会員証な」のTシャツを着ている人がいるじゃないですか!これはまさに、「わかる人にはわかる」ブランドになるわけです。

Superdry極度乾燥(しなさい)を国内で購入する注意点

このサイトをご覧になってくださっている方の中には「日本にいて買えるなら自分も欲しい!」と思っていただけたと思います。

ですが本来、日本に輸入してはいけない商品になっています。今回は、B〇YMAというサイトを使って購入してみましたが、これはすべてがうまくいった?から買えたのだと思います。

Amazonで買えるのか?

ニセモノブランドのイラスト

いちばん簡単な入手方法は、Amazonで買うです。でもこれは日本国内での販売は禁止されていますので、発送先は必ず海外になるはずです。本家イギリスの「Superdry極度乾燥(しなさい)」のショップから直では注文もできませんし、送ってもくれません。最近ではさらに厳しくなって、本家のWEBサイトも日本からだとブロックされて見ることもできなくなっています。

仮に「あー、買えそう」と思って簡単に注文してお金を支払って、実際に届いた商品を見てみると粗悪なコピー品だったり。全く違うものだったりする可能性もあります。ぶっちゃけ、今回私が注文したバックパックだって本物か偽モノかの判断は素人レベルでは判別つきません。

海外に行って正規ショップで買う

もう、これしかないと思います。実際に正規ショップに行って自分の目で確かめて実際に触って本質を確かめる。

まだ私はタイ・バンコクにあるパラゴンという大きなショッピングセンター内にある「Superdry極度乾燥(しなさい)」の店舗とサイアムセンターの正規ショップでしか買ったことはありません。最近は、アソーク駅に近いターミナル21というモール内に正規ショップができました。

このパラゴンにあった正規ショップでは、お友達とそれぞれの商品を買うと割引になるというキャンペーン?サービスがありました。一人で買うより、知らないお客さんと一緒になって買えばそれぞれの商品が割引になるという日本ではあまり聞いたことがないサービスのありかたで面白かったですね。

タイサイアムパラゴン内のSuperdry正規ショップ

サイアムパラゴン内の正規ショップ

Superdry極度乾燥(しなさい)コレクション

スーパードライバックパック1
国際宅急便でアメリカから郵送したバックパック
スーパードライバックパック2
タイ・バンコク正規ショップで購入約1万円ぐらい
スーパードライシューズ
タイ・バンコク正規ショップで購入1万円もしなかった気がする
スーパードライキャップ
タイ・バンコク正規ショップで購入1万円はしていません

まとめ

「Superdry極度乾燥(しなさい)」お楽しみいただけたでしょうか。その他にもポーチとかビーチサンダルとか、もちろんTシャツとかスキーウエアとか。もう本当にいろんなアイテムが販売されていますので、ご興味あればですね一度は手に取っていただけたらなと思います!

海外の正規ショップに行ってはちょこちょこ国内に持ち込んでいますが、例え「個人で楽しむもの」でも先ほど申し上げました「アサヒビールが税関でブロック」をかけていますので、万が一「没収」されるケースもある可能性だけは頭の片隅に入れておいていただければと思います。販売目的で海外で買い付けに行って日本への持ち込みがダメとか、個人の趣味の範囲の持ち込みもダメとか、いろんな憶測は飛び交っていますが、念のためこういうこともあるよ!ということだけは覚えておいてください。

関連記事

某ア〇ヒビールに聞いてみた 某ア〇ヒビールに直接聞いてみた!
 
合わせて読んでみて

 

Superdry作ってみた 【あつ森】Superdry極度乾燥(しなさい)を作ってみた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です